開門ダッシュ研究室 川崎記念結果
FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
川崎記念結果
予想外に寒くしかも喉が痛い中行ってまいりました、初めての川崎競馬場。まず入口で入場券を買おうと思いきや、売り場がない…。なのに皆どんどん入ってく。みんな入場券持ってんのか、とうろちょろしてると100円をそのまま機械に投入して入ることが判明。いきなり1分のロスです。入って馬場内に駐車場があるのにまずびっくり。2レースぐらい1人で見てたんですが、やっぱ走ってる時の足音が新鮮です。そしてレースでは3コーナーで絶対何かが捲っていくという競馬の連続。この日は前有利だったということもありますが、やはり逃げ馬は残りますね。その後友人と合流し、川崎記念のパドックへ。
20050126193816.jpg
断然人気のタイムパラドックスですが、正直可もなく不可もなくといった印象。なんかあまり覇気がない感じでこの馬としても他馬との比較でもあまり強調できるパドックではありませんでした。ただここでは力が違うだろうという認識で前日のまま本命。

20050126194409.jpg
ウツミジョーダンはなかなか良かったです。初めて見るので比較はつきませんが、テンポよく歩いており馬体も良。少しチャカついてましたが、力は出せそうなパドックでした。ただ、前にいかないときつい馬場で不器用でテンにいけないこの馬にとってはその点がマイナス材料。▲に落としました。

20050126195455.jpg
かわって対抗に推したのがモエレトレジャー。パドックでは2番目に良く見えました。それにしても金子騎手の猫背ぶりは相変わらずですね(笑)この写真はまだ真っ直ぐな方です。
これらにノボトゥルー、トーシンブリザードを絡めた馬券で勝負。ちなみにパドックで1番良く見えたのがメルクリオス。この馬としては最高のデキだったのでしょう。単勝100円だけ買っておきました。
実況の及川サトルさんがレース前に1頭1頭紹介するんですが、騎手を修飾する言葉が最高でした。「鞍上は川崎のチームリーダー、野崎武司騎手」や「ミスターJRA、武豊騎手」など。友人とその後の騎手は何と修飾されるか予想して、見事に当ててました。「JRAの若武者、福永祐一騎手」。そして自分も「JRAの仕事人、横山典弘騎手」を的中。
レース。
さっきもう一度レース見たら実はスタートでサトル節炸裂してました。「スタートしました。いい飛び出しです、固まりました、ジャストミートです。」 まさにジャストミートです。(←意味不明)
内からトーシンブリザードが行き、1週目3コーナーではシーキングザダイヤが2番手、その後にダイワエルシエーロ、モエレトレジャーは内々。1コーナーでイシノファミリーが上がっていき若干ペースアップ。ダイワエルシエーロは外から来られてそこから掛かってました。3コーナーでシーキングザダイヤが先頭に立ち、外からダイワエルシエーロとタイムパラドックス。シーキングザダイヤとタイムパラドックスの一騎打ちで、追い込んできたのがウツミジョーダン。ノボトゥルーはやはり力は衰えてる感は否めないが、まだまだ地方重賞でちょこちょこ稼げそうな存在。まだまだノボノボの残党として頑張るでしょう。モエレトレジャーはポケットに入ってしまったのがやや痛かったか。最後ジリジリ伸びるも5着まで。シーキングザダイヤを軽視していたので馬券は外れ。レース後に武豊をパシャリ。
20050126202928.jpg




やっぱ大人気ですね。「りょうこによろしく!」なんて声も飛んでました。
案の定ヤキトリでしたが、初川崎競馬場は堪能できました。パドックも馬を近くで見れていいですね。今週は府中開幕週ということで土曜にまた府中に行く予定です。テストなんて知りません。
スポンサーサイト


競馬 | 20:40:43 | Trackback(0) | Comments(0)
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


 青春の日々にこそ、お前の創造主に心を留めよ (コヘレト12:1) 

PROFILE

君への想い涙秀方

Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
11月 « 2018/12 » 01月
Forecast

-天気予報コム- -FC2-
Links
        
Mybloglist
Counter
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。